資格

管理健康栄養インストラクター認定試験口コミ評判

食育

「よりよい健康的な暮らしを実現したい」、「健康の分野でプロとして活躍したい!」。そんなあなたにピッタリなのは、今注目を集めている管理健康栄養インストラクターの資格です!では、具体的にどのような資格なのかこちらでご紹介したいと思いますので、是非参考にしてみてください。

管理健康栄養インストラクターとは?

管理健康栄養インストラクターは、日本インストラクター技術協会(JIA)が主催で認定している資格です。ビタミンやミネラルなど各栄養素がどのようなはたらきを持っているのか、健康を維持するためにどのように摂取する必要があるのか、また食品表示の正しい見方など、栄養素だけでなく食品に関する幅広い知識を有していることが証明できます。

管理健康栄養インストラクターの資格の試験概要について

試験の概要を簡単にご紹介しますと、

  • 受験料:10,000円(税込)
  • 受験申請方法:インターネットからのお申込み
  • 受験方法:在宅受験
  • 試験日:毎年偶数月の20日〜25日(2月、4月、6月、8月、10月、12月)

です。

二ヶ月に一度の試験が開催されているので、いつでも気軽に受験できます。また、小さなお子様がおられる方やなかなか外出するのが難しいという方にも受験しやすいようにと、在宅受験となっています。

受験の流れは、

  1. インターネットの受験申込みページで受験者情報を入力
  2. 試験問題、解答用紙が送付される
  3. 在宅で受験する
  4. 解答用紙の提出

試験日は期間中、6日間設けられているので、ご都合のいい日を選んで受験することができます。返信用封筒も用意されているので、受験後は解答用紙を入れてポストに出すだけ。とても手軽に受験することができます。

管理健康栄養インストラクターの資格がおすすめな人とは?

管理健康栄養インストラクターの資格取得がおすすめな方は、家族の健康を担う主婦(主夫)やお仕事で食品を扱っていたり調理の現場(特に医療・福祉関係)で働いておられる方におすすめです。

書籍やテレビの情報のインプットだけでは、本当に自分が知識をものにしているのか不安ですよね。知っていたつもりでも、社会には色々な情報が飛び交っているのでどれが本当の知識なのかもあやふやになりがちです。この資格試験を勉強して資格を取得することによって、今までうやふやになっていた知識を確信に変えることができ、家族や患者様の健康維持をする上であなたの自信にもつながります。

また、資格を活かして、栄養素や食品の選び方のプロとして、講師活動やセミナー開催などの活動を行うこともできます。家庭内で役立てるだけでなく、仕事でも役立てられるのは魅力ですよね。

管理健康栄養インストラクターの資格の口コミ・評判ってどうなの?

実際どのような方がこの資格試験を受験しているのかというと、主婦の方が多いようです。結婚して自分の家族を持つと、家族の健康を保つということが主婦の方にとって一番の関心事になります。特に小さなお子様がおられる家庭では、なおこの傾向が強くなります。

やはり、お子様には安全なものを口にしてもらいたいし、成長期には栄養バランスのとれた食事をとることが大切ですものね。そんな主婦の方は、この資格をとることでより健康に必要な栄養素や食品の知識が深められて、家族を守る自信へとつながるようです。

管理健康栄養インストラクターの勉強方法

管理健康栄養インストラクターの勉強は、主に独学でされる方がほとんどです。協会が認定しているテキストというものはございませんので、各自自分でテキストを選んで学ぶスタイルになります。そのため、あなたにあったテキストを自由に選ぶことができますし、あなたが勉強しやすい学習スタイルで学ぶことができます。

また、独学では不安という方には、関連する通信講座もありますので安心です。少し費用はかかってしまいますが、講座であれば体系的に無駄なく効率的に学べるのでおすすめです。

さいごに

いかがでしたか?家族や社会の健康を維持するために、わたしたちの身体に必要な栄養素の知識を持つことはとても大事です。主婦の方でなくても、一人暮らしされている方にも役立つ知識です。

人生を生きていく中で健康は一番大切と言っても過言ではありません。是非これを気に、管理健康栄養インストラクターの資格を取得されてみてはいかがでしょうか。
食育  食育