資格

福祉資格人気徹底比較

福祉

なにかとストレスの多い現代社会において、重要な役割を果たすのが福祉関連のサポートです。人の助けの必要な場面に、そっと手を差し伸べて役に立つ、尊敬されるべきお仕事領域の一つではないでしょうか。
そこで、今回は社会に役立つ福祉資格人気徹底比較をご紹介します。ご自身に出来る社会貢献を、資格取得を転機に考えてみませんか?

保育士

「保育士」は、厚生労働省による国家資格です。試験には筆記試験と実技試験の2種類あり、年に2回行われています。
資格に合格すると、正規の保育士として就職できるため、保育士に憧れる人には必須の資格です。
<保育士>
・得られる資格:保育士
・受験料:12905円
・URL:http://www.hoyokyo.or.jp/

社会福祉士

国家資格である「社会福祉士」は、福祉サービスを受ける人と提供する人の架け橋のような役割を果たすポジションです。障害がある等で日常生活を送るのが困難な方に対して、アドバイスや指導、そして関連福祉サービスとの連携をとったりする役割を果たします。
<社会福祉士>
・得られる資格:社会福祉士
・受験料:7,540円
・URL:http://www.sssc.or.jp/index.html

福祉住環境コーディネーター

「福祉住環境コーディネーター」は、東京商工会議所による認定試験です。階級は1級から3級までわかれています。
資格の試験内容は、福祉の知識を医療や建築の知識と組み合わせ、最適な住宅改修プランを提示する技術にあります。3級からじっくりと知識を積み重ねていきましょう。
<福祉住環境コーディネーター>
・得られる資格:福祉住環境コーディネーターの1級、2級、3級のいずれか
・受験料:1級10,800円、2級6,480円、3級4,320円
・URL:http://www.kentei.org/fukushi/

介護福祉士

国家資格である「介護福祉士」は、介護活動を行うのうに必要とされる資格です。介護福祉士の方は、高齢者等の介護にあたるのが主な活動で、最近では外国人の介護福祉士を募集するほど人手の足りていない職種でもあります。
<介護福祉士>
・得られる資格:介護福祉士
・受験料:13,140円
・URL:http://www.sssc.or.jp/kaigo/index.html

福祉心理アドバイザー

「福祉心理アドバイザー」は、日本インストラクター技術協会による資格です。福祉についての知識や、その現場での心理への理解等を教える能力が一定水準以上であると認められた方に付与されます。
資格取得後は、福祉を心理的側面から支えるという役割を伝える講師活動が出来る様になります。
<福祉心理アドバイザー>
・得られる資格:福祉心理アドバイザー
・受験料:10,000円(消費税込み)
・URL:https://www.jpinstructor.org/shikaku/fukushishinri/

人気 福祉心理カウンセラー

「福祉心理カウンセラー」は、日本メディカル心理セラピー協会による認定資格です。福祉に関する知識をもとに、心理学の基礎知識を取り入れ、ストレスによる症状を理解しカウンセラーとしての活躍が出来ると認められた方に資格が付与されます。
資格を取得後は、プロフェッショナルなカウンセラーとして活動できます。
<福祉心理カウンセラー>
・得られる資格:福祉心理カウンセラー
・受験料:10,000円(消費税込み)
・URL:https://www.domap.net/test/fukushi/
福祉心理カウンセラー  福祉心理カウンセラー