資格

犬のしつけインストラクター口コミ評判

ドッグトレーニング

いつの時代も人と犬はとても仲良しで、時にははげましてくれる心強い存在です。しかし、しつけがきちんとできていないと、飼い主の負担になるだけでなく周囲の人の迷惑になることも。そんなあなたにピッタリな「犬のしつけインストラクター」。どのような資格なのか、どのように方におすすめなのか、評判や口コミをなども含めてご紹介したいと思います。

犬のしつけインストラクターとは?

犬のしつけインストラクターとは、食生活など普段の生活だけでなくお仕事でも役立てられる様々な資格試験を実施している「日本インストラクター技術協会」(JIA)が認定している資格です。犬と一言でいっても色々な種類がいます。それぞれの犬種ごとに、どのようにしつけるのが最適なのかという知識を証明することができます。また、さまざまな種類の犬を同時に扱うためのノウハウ、犬の年齢によって変える飼育方法などのスキルも求められます。

犬のしつけインストラクターの資格試験概要

では、次に試験がどのような流れで行われるのかをご紹介します。

受験資格:なし(どなたでも受験することができます)
受験料:10,000円(税込)
受験申請方法:インターネットからのお申込み
受験方法:在宅受験
試験日:毎年偶数月の20日〜25日(2月、4月、6月、8月、10月、12月)
合格ライン:70%以上
合否通知:受験月の翌月20日

受験自体は、特別な経験や資格は必要なくどんな方でも受けることができます。インターネットで受験を申込されますと、自宅に問題と解答用紙が送付されます。試験期間中にあなたのご都合のいい日を指定し、受験が終わったら解答用紙を返信用封筒に入れて提出します。受験日の約一ヶ月後に合否通達が行われます。

この資格試験の最大の特徴は、自宅で受験ができるということです。受験地に向かうための交通費も時間もかからないので、効率よく資格をとることができます。これなら、なかなか長時間外出できない子育て中のお母さんやお仕事でお忙しい方でも、気軽に受験できます。

犬のしつけインストラクターの資格がおすすめの人とは?

犬を飼われるとき、まだ小さいときにしっかりしつけをすることは、今後飼いやすくするためにとても重要なことです。そのため、この資格はこれから犬を飼おうと思っている方やペットショップで犬を扱われている方、動物病院のスタッフの方、ブリーダーの方に特におすすめです。

事前に犬種ごとの性格を知り、しつけ方の知識をインプットすることでスムーズに無駄なくしつけを行うことができます。また、さまざまな犬種が一同に集まる動物病院では安全に快適な空間を院内でつくるということが好ましいです。犬によっても飼い主によっても気持ちのよい、安心できるペットを育てるためにとても役立ちます。

また、ペットショップのスタッフの場合は、お客様が購入された際にしつけのポイントをまとめたものをご紹介できれば信頼度がアップ!ショップの口コミ戦略としてだけではなく、プロとしての自信をつけるのにもおすすめです!

犬のしつけインストラクターの資格の口コミ・評判とは?

実際に資格を取得された方の多くは、やはり動物を扱うお仕事をされている方や犬をこれから飼おと思っている方です。犬のしつけ方の情報だけでもまずインプットしておくだけでも、楽にわんちゃんを育てられると人気です。

特に、無駄吠えや人に飛びつかないようにしつけることができたということで役立ったという方もおられます。無駄吠えや飛びつきは、飼い主が困るだけでなく、第三者のケガや迷惑に繋がりますので、そのような迷惑行為を事前に防ぐことができるしつけの知識を証明できるのは飼い主にとって大きな自信につながります。

さいごに

いかがでしたか?特に犬をはじめて飼う、犬にあまり慣れていないという方は、この資格の勉強をすることで安心して扱いやすいわんちゃんを育てる知識を得ることができます。さらに試験を受けて資格を取得することで、自分の知識のチェックだけでなくお仕事にも役立てられます。ぜひこれを機に、犬のしつけインストラクターの資格を取得されてみてはいかがでしょうか?
ドッグトレーニング  ドッグトレーニング