資格

手作り石鹸資格人気徹底比較

手作り石鹸

石鹸は毎日使うものだからこそ、安心できる材料で作れるのが嬉しいですよね。最近ではハーブを入れたり、カラフルにしたりと見た目も効能も、そして作り方まで様々です。
しかし、レシピは様々でも作り方の基礎を学ぶことで、一貫して安定した質の作品を制作出来るのもまた事実。
そこで、石鹸資格を通して、大好きな石鹸の基礎知識をつけるのは如何でしょう?きっと資格試験で養った知識が良い作品づくりを後押ししてくれますよ。

犬の石けんマイスター

「犬の石鹸マイスター」は、ハンドメイド石けん協会による認定資格です。この資格では、なんとわんちゃん用石鹸の知識を認定することによって、広く石鹸と愛犬家の方々に人気があります。
人間とは少し違う犬の生態に合わせて、犬の石けんについての基礎的な知識や、愛犬の個性に合わせた石けんが作れる技術が問われます。
<犬の石けんマイスター>
・得られる資格:犬の石けんマイスター
・受験料:46,440円(消費税込)(講習会受講料、キット代込み)
・URL:http://www.sekken.info/qualification/727.html

シニア・ソーパー

「シニア・ソーパー」とは、ハンドメイド石けん協会による認定資格です。ジュニア・ソーパー(ハンドメイド石けんマイスター)として2年以上の経験のある方が理事会によって推薦されたのち選考を受け、通過すると認定されます。
理事会によって推薦されるには、ある一定の基準(ジュニア・ソーパーとして講習会受講、教育活動等)を満たさなければならず、簡単には取得出来ない資格です。
<シニア・ソーパー>
・得られる資格:シニア・ソーパー資格
・受験料:年会費:32,400円(消費税込)に含まれる。(講習会費と認定料も同じ)
・URL:http://www.sekken.info/qualification/717.html

マスター・ソーパー

「マスター・ソーパー」とは、ハンドメイド石けん協会による認定資格「シニア・ソーパー」として3年以上の経験を積んだソーパーが得る事の出来る資格です。
シニア・ソーパーとして3年以上の実務経験、そしてスター講習会を30講座以上開講していることが条件となります。その上で、協会の理事によって推薦された後講習会・面接と進み晴れてマスター・ソーパーとなることが出来ます。
マスター・ソーパーとなれば全てのレベルの講習会を開く事が出来ますので、ソーパーとしての活動の幅がぐんと広がることでしょう。
<マスター・ソーパー>
・得られる資格:マスター・ソーパー資格
・受験料:年会費:108,000円(消費税込)に含まれる(講習会費と認定料も同じ)
・URL:http://www.sekken.info/qualification/719.html

石鹸アーティスト

「石鹸アーティスト」は、日本インストラクター技術協会によるハンドメイドソープに関する認定資格です。ハンドメイドソープが作れるだけでなく、その知識・技術を講習会等で教授することの出来ることを証明してくれます。
特に、アロマソープやスーパーファット等、様々な石鹸レシピを知っていることも重要になりますから、今一度おさらいをしておきましょう。
<石鹸アーティスト>
・得られる資格:石鹸アーティスト資格
・受験料:10,000円(消費税込み)
・URL:https://www.jpinstructor.org/shikaku/sekken/

人気 コールド・プロセスソープマイスター

人気に輝いた「コールド・プロセスソープマイスター」は、日本デザインプランナー協会による認定資格です。ハンドメイドソープの基本的な制作知識はもとより、人気のオイルの利用法や、石鹸の色付け、そしてスキンケア効果に関連した項目など、幅広く、しかしすぐに制作に役立つ知識が問われます。
お肌に優しいハンドメイドソープを、コールド・プロセスソープマイスター認定にむけて勉強することで、よりお肌に優しいレシピのアイディアも浮かぶかもしれません。キレイを追求するすべての人におすすめな認定資格です。
<コールド・プロセスソープマイスター>
・得られる資格:コールド・プロセスソープマイスター資格
・受験料:10,000円(消費税込み)
・URL:https://www.designshikaku.net/test/soapsekken/
 
手作り石鹸は使っても飾っても可愛い、嬉しいスキンケアアイテムです。石鹸づくりを楽しみながら、資格も取得し、周りの方にもハッピーの輪を広げられたら良いですよね!
みんなのお肌のためにも、優しい石鹸の知識を習得して、楽しい石鹸ライフを送りませんか?
手作り石鹸  手作り石鹸