資格

安眠インストラクター認定試験口コミ評判

快眠

快適な睡眠を教えるプロ

安眠インストラクターとは、人が快適に眠れるように指導できる資格です。
資格を取得したら、生活リズムの改善を求める方、不眠に悩む方など、多くの人を対象に外で講師活動を行えたり、自宅の一室で教室を開くことも可能です。

気になる試験内容

認定試験では、このような内容が出題されます。

・様々な睡眠障害、睡眠で起こる問題
・睡眠に関係した病気、快眠・安眠の条件
・快眠・安眠するための工夫、快眠・安眠を得るために

睡眠というものは私生活のコンディション・健康・美容にも繋がりますのでとても大事なものです。
それを人に伝えて改善策を供せるほどの知識があるか確かめるのですね。

肝心の試験申込方法

安眠インストラクターは「日本インストラクター技術協会」という団体が主催しています。
他にも「歩き方インストラクター」や「キッチン心理士」などの教える力を中心とした認定試験を開催しています。

インターネットから全国どこからでも申しこめ、もちろん自宅で試験することが出来ます。
受講料は消費税込みで10,000円。70%以上の評価で合格となります。試験期間は5日間と自宅で落ち着いて取り組めます。
解答を送り、合否が送られてくるのはおよそ1ヶ月後になります。
試験は二ヶ月に一回のペースで開催されているので、いつ勉強を始めても丁度良い時期に受けられるでしょう。

安眠インストラクターになるための通信講座

あまり通信講座は使いたくないという人も多い中申し訳ないのですが、これは是非紹介させていただきたいです。
「快眠セラピストW資格取得講座」という諒設計アーキテクトラーニングが提供している講座がありますが、こちらの講座では二つの睡眠に関する資格を同時に取得することができます。
一つはもちろん安眠インストラクター。そしてもう一つが「快眠セラピスト」という資格で、睡眠の原理、現代社会における様々な睡眠障害の知識が必要なものです。

このスクールではどの講座も通常コースとスペシャルコースが用意されており、スペシャルコースの方は添削課題を全てクリアした後、卒業課題を提出する事と試験免除で上記二つの資格を取得することができます。
ですのですぐにでも資格を取得したい方や、確実に資格を取得したい方にお勧めのコースです。

もし今まで通信講座なんて深く考えていなかったという方がいらっしゃいましたら、これを機に是非検討していただきたいです。

安眠を妨げるものに注意!

睡眠というのは意外とデリケートで、疾病やストレス、不安などの心理的要因、環境的要因などですぐに不調を起こしてしまいます。
それは当然のことで仕方のないことですが、それを放っておくのは決して良いことではありません。何日も続くようでしたら病院や快眠カウンセラーに相談するべきなのです。
しかしただ寝れないだけでお医者さんに診てもらうのはちょっと・・・と躊躇してしまう人も多いはず。
ですが、もしかしたら睡眠障害になっている可能性もあるので、一度しっかり相談することが大事です。

さいごに

いかがでしたでしょうか。
この記事を読んでいただいて、少しでも安眠インストラクターという資格に興味を持っていただければ幸いです。
快眠  快眠