資格

夢鑑定士口コミ評判

夢占い

あなたは夢をみますか?楽しい夢や怖い夢、悲しい夢、日常ではおこりえないへんてこな夢など、いろいろなタイプの夢がありますがどの夢もあなたの潜在意識から送られてきたメッセージが含まれているものです。こちらでは、夢からのメッセージが鑑定できるようになる夢鑑定士の資格の試験概要、口コミ・評判や効率的な勉強方法などをご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

夢鑑定士とは?

夢鑑定士は、日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)が認定している資格です。夢に出てくるキーワードからその夢がどのようなメッセージを与えてくれているのかを読み取り、クライアントとのコンサルティングを通してどのようにして問題を解決していけばいいのか、夢鑑定の方法についての基礎知識を持っていることを証明することができます。

夢鑑定士の試験概要

試験は、毎年偶数月に二ヶ月に一回のペースで開催されており、全く夢鑑定の知識がない初心者の形など、どなたでも受験することができます。受験費用は税込で10,000円で、在宅での受験となります。まずはインターネットで受験を申し込むと、試験日前に問題用紙と解答用紙が送られてきます。試験期間は約5日間設けられているので、ご都合のよい日を選んで受験を行います。終わったら、解答用紙を返信用封筒にいれて提出するだけです。合格ラインはの70%以上の正答率があることで、受験から約一ヶ月後に合否が通知されます。

夢鑑定士の資格はどんな人におすすめ?

夢鑑定士の資格は、夢鑑定を仕事として活躍されたい方はもちろんのこと、夢判断に興味があって自分自身を鑑定できるようになりたいという方にもおすすめです。夢判断は市販の本でも行うことができますが、大体はキーワード単位での鑑定。キーワード同士を組み合わせて、自分の悩みとあわせて総合的に判断しようと思うとまた違った知識が必要となります。この資格では、夢を通してどのようにして問題を解決できるのかという内容も含んでいますので、より実戦的な知識を身につけることができます。

夢鑑定士の資格の評判、口コミ

資格を取得するための勉強をしている中で、ただ夢をキーワードでひろって意味を見ていくだけではなく、人が無意識のうちに感じていることを読み解いたり、心の本音って何なんだろうと、心理学的な要素も含んでいて楽しいという声があります。また、資格を取得することで顔写真入りの資格認定カードや資格認定証を発行することができるので、資格を活かして夢鑑定の仕事をしたり、ワークショップなどで講師活動をするのに役立ったという方もおられます。さらに、在宅で受験できることから、自分の好きな時間に効率良く手軽に受験できるということで評判です。

夢鑑定士の一番効率のよい勉強方法とは?

夢鑑定士の資格を取得するための最も効率のよい勉強方法は、試験にそった内容のテキストを採用している通信講座を受けることです。通信講座では、ただテキストを見て問題を答えるだけでなく添削課題や模擬試験も用意されているので、自分の弱点を集中的に強化しながら試験対策をすることができます。

また、試験が免除される講座もあります。この講座を受けることで、試験を受けることなく卒業課題を提出すれば自動的に資格が認定されます。最短で確実に資格取得を目指されている方は、この講座を受けることが一番の近道で確実な方法となります。さらに、夢鑑定士の資格だけでなく日本インストラクター技術協会が主催している夢占い師の資格もダブル取得することができるのもメリットの一つです。

さいごに

いかがでしたか?わたしたちが寝ている間に無意識のうちに見ている夢は、ただの夢ではなく潜在意識からのメッセージにつまった意味のあるものです。毎回夢を見るたびに夢からのメッセージが読み解ければ、もっと豊かな毎日が送れることと思います。ぜひこれを機に夢鑑定士の資格取得を目指されてみてはいかがでしょうか。
夢占い資格講座  夢占い資格講座