資格

和菓子パティシエ認定試験口コミ評判

和菓子資格

日本文化の象徴の一つとしても言える、おいしい芸術作品である和菓子ですが、現在は世界から注目を集めています。そんな和菓子の知識を証明するのにピッタリな和菓子パティシエの資格。こちらでは、資格試験の概要からどんな人におすすめの資格なのか、実際の口コミや評判などをご紹介したいと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

和菓子パティシエとは?

和菓子パティシエは、日本生活環境支援協会(JLESA)が認定している資格です。和菓子にはどんな種類があって、どのような材料でどのようにしてつくられているのか、各地でつくられている伝統的な和菓子の歴史的背景なども含めて、和菓子に関する幅広い知識を有していることが証明されます。

和菓子パティシエの試験概要

和菓子パティシエの試験は、全く和菓子の知識がなくても、どんな方でも受験することができます。毎年二ヶ月に一度のペースで試験が実施されており、在宅で受験を行うスタイルとなっています。そのため、小さなお子様がおられる主婦の方やお仕事が忙しくてなかなか休日がとれないお勤めの方でも、気軽に受けることができます。

受験費用は、税込で10,000円とリーズナブルな価格なのも特徴です。受験申し込みはインターネットで行い、試験日までに問題用紙と解答用紙が送付されます。試験日は期間中約5日間設けられており、好きな日に受験することができます。受験が終わったら、解答用紙を返信用封筒に入れて提出するだけです。試験の合格ラインは70%以上の正答率が条件となっており、受験日の約一ヶ月後に合否通知されます。

和菓子パティシエの資格取得がおすすめの人とは?

和菓子パティシエの資格は、現在和菓子の販売を行っているなど和菓子と関連した職業に就かれている方に特におすすめです。自分がどれくらいの知識を持っていて、足りない知識は何なのかということを明確にすることができますし、資格を取得して自分の持っている知識を第三者から認められることで、自分の自信アップへとつなげることができます。

また、和菓子を食べるのは大好きだけど知識はあまりない、和菓子作りが大好きという方が、種類や作り方などの基礎的な知識を幅広く身に付けたいという方にもピッタリの資格です。資格に対応しているテキストを利用すれば、初心者でも安心して基礎知識を習得することができます。

和菓子パティシエの資格の評判、口コミについて

資格を取得することで、お客様とのコミュニケーションの際に、いろいろ質問されていたことを今まではごまかして伝えていたのが、明確に自信を持って対応できるようになったと好評を得ています。また、自分の知識が証明されることで得られる自信がお仕事で役立っているようです。

また、合格された方には有料で写真付きの合格認定証を取得することができますので、資格を活かしてワークショップやセミナーを開催されたい方にも人気の資格です。

和菓子パティシエの一番効率のいい勉強方法

自分で試験範囲を含んでいる書籍を購入して独学で勉強する方法もありますが、より効率的に資格を取得されたいのであれば、資格の内容にそってつくられた専用テキストの使用がおすすめです。このテキストは、通信講座によって提供されており、他にも添削課題や模擬試験なども受けることができますので、より試験合格への近道となる勉強方法が可能です。

また、試験を何としても合格したいという方は、通信講座の卒業課題を提出することで自動的に資格が認定される講座もおすすめです。こちらは試験が免除されるので、確実に資格をゲットすることができます。さらに、この講座の特徴として、和菓子パティシエだけでなく、日本安全食料料理協会が認定している和菓子ソムリエの資格も同時に取得できます。同時に二資格を取得できるので、資格を活かして就職活動を有利に働かせたい、資格を活かして講師活動をされたい方にピッタリです。

さいごに

いかがでしたか?和菓子は見た目に美しいだけでなく、上品な味や文化的背景などがあり、スイーツとしてだけではなく日本文化を知る上でもためになる知識です。学べば学ぶほど奥深く、その魅力にひきこまれていきます。そんな和菓子に関する知識を証明できる和菓子パティシエの資格は、これから国内だけに限らず海外で活躍されたいという方にも役立ちそうです。ぜひこれを機に、資格取得をされてみてはいかがでしょうか。
和菓子  和菓子