資格

つぼ押し士口コミ評判

つぼ

日常で溜め込んだ肉体的な疲れを、短時間で取り除くためにマッサージを受けに行く人は多いと思います。しかしマッサージを受けた直後は体が軽くなったとしても、数日もしないうちに疲れが溜まってしまう感覚があります。つぼ押し士は普段のマッサージとは少し違う方法で、疲れの元を取り除き体を癒してくれるのです。つぼ押し士の資格は、主に反射区とツボの関係性を勉強していくので、全身のあらゆるツボを覚えるわけでは無いので取得しやすい資格でもあります。実際の資格の取得方法や取得後の活用について、つぼ押し士の口コミや評判をご紹介したいと思います。

つぼ押し士とは?

足・手・耳の反射区の位置を正確に覚え、体のどの部分に作用するのか詳しく知っている人の証です。よく聞く足ツボとは似ているようだけど、実際は違う反射区を利用したインストラクターです。英国式や台湾式などさまざまな国の足の反射区の特徴を覚え、体調や健康状態を考慮して最適な反射区をツボ押しをしなければいけません。疲れや疲労感を表面的に取り除く方法はいくつか存在するのですが、つぼ押し士は根本的に疲れを取り除き、そして疲れの再発防止につながる施術を行います。つぼ押し士は日本インストラクター技術協会が行っている認定資格です。資格を活用していろんな企業や現場で技術を活かす事が出来ます。試験内容の一つでもある、効能を的確に教えるというテーマがあります。実際の現場でもどこを押したら、どの用に作用するのか施術中に質問される事があります。そういった場面でもしっかりとした知識を熟知していなければ答える事ができません。

簡単に資格は取れるの?

試験自体は在宅で受験する事が出来て、仕事で忙しい方でも試験を受ける事が出来ます。受験資格には特に決まりがありません。二ヶ月に一度、試験を受ける事が出来て期限内に回答して提出をします。合格率もけして低く無いのでまじめに勉強に取り組めば、何の知識の無い状態でも資格を取れる可能性が高いのです。自分の体でも反射区の位置を確認できるのでイメージを持ちやすく、テキスト内容も覚えやすく出来ているので資格にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

つぼ押し士は就職に有利?

初めからマッサージ店で働いている人は、さらに足・手・耳の反射区の位置や理屈を詳しく知る事が出来て、自らのお店を持つために資格に挑戦する方が多いです。またマッサージ店だけに限らずインストラクターやカルチャースクールなど、講師の仕事を行う計画を立てている方が多く、幅広い分野で資格を活用しています。人を喜ばせる事は実際に施術をすることだけに限らず、人に教える事でその人までつぼ押しに詳しくなれます。

自分や家族のために資格を取得

つぼ押し士の資格を取る方は、元から健康に興味のある方や自分や家族のために資格を取る方が多いようです。仕事で疲れた体を自分自身で反射区のツボ押しをして体調を整えたり、夫や妻のために資格を取得して疲れを取ってあげる方が多く見受けられます。また体の不自由な人や寝たきりの親のために資格を取って、日常の介護にも活用する事が出来るのです。身近な人を自分の資格で癒す事が出来るのはすばらしい力を手に入れましたね。

まとめ

つぼ押し士の資格は、英国式や台湾式など別の国の反射区を覚えなければいけないので難しそうに感じるけど、実際はテキストなどをしっかり読んで勉強をすれば資格を取るのが難しくないように感じました。実際に自分や家族などで試してみる事も効果的で、自分自身が健康的で疲労も回復出来ているのなら資格の取得まで遠くないですね。また多方面での資格の活用が見込めるので、趣味で取ってみるのも悪くない気がします。損をするような資格では無いので、興味がある方は資格取得にチャレンジしましょう!
つぼ資格  つぼ資格