資格

UVレジンデザイナー認定試験口コミ評判

レジン

専用樹脂を好きな型に流し込むだけで手軽にアクセサリーパーツを作ることができる「レジンアクセサリー」ブームが続いています。100円均一ショップでも揃えられる安価な材料も人気の秘密です。

その人気を受けて専門資格「UVレジンデザイナー認定試験」が生まれました。

様々なアクセサリーを自由に作ることができるレジンアクセサリーは、手軽に始められるだけに作り手のレベルは様々です。ハイレベルなつくり手を差別化するために、一定のレベルに達していると認定される「UVレジンデザイナー認定試験」が、「日本インストラクター技術協会」にて実施されています。

この記事ではこの「UVレジンデザイナー認定試験」についてご紹介します。

特別な受験資格は必要なの?

結論から言えば、「UVレジンデザイナー認定試験」を受験するために必要な受験資格は特にありません。

必ずしも手芸講師の経験や美術に関する資格がなくても、自由に受験することができます。「UVレジンデザイナー認定試験」は、あくまでもレジンアクセサリー作りの知識と政策スキルを持っていることを認定するための試験です。

「UVレジンデザイナー認定試験」の試験詳細について

試験レベル

「UVレジンデザイナー認定試験」は、レジンの基礎から理解し、制作方法をマスターしていることを認定される資格となっています。

試験主催者側から発表されている試験範囲は次の通りです。

1.イニシャルのイヤホンジャック,マニキュア色ネックレス,写真入りアクセサリー,リバティ入りアクセサリー,ビスケットのキーホルダー,ドライフラワーのバッジ,マスキングテープのリボン,ピーナツのバッジ,やってしまった!失敗例

2.レジンを作る,貝殻とパールのバッジ,暗闇で光るかけらピアス,小さなリンゴのピアス,ポップなフラッグネックレス,色付きフレームアクセサリー,テントウムシのピアス,カラフルゼリーのマグネット,文字チョコのイヤホンジャック,千代紙入りミラー,宇宙色アクセサリー,懐中時計型キーホルダー,コンペイトウのネックレス,切手イラストのイヤリング,やってしまった!失敗例

3.レジンを作る,ステンドグラス風ペンダント,ミニチュア傘のストラップ,ハッピーカラークリスタル,さくらんぼのイヤリング,きらきらジュエルリング,立体小物入れ,ペーパーフラワーのネックレス,ほっこりブローチ,ペーパーストーンネックレス,やってしまった!失敗例など

受験料について

UVレジンデザイナー認定試験は、「10,000円(消費税込み)」となっています。 

受験申し込み後から数日後に、試験問題と解答用紙が郵送されます。このとき、受験料を「代金引換」にて支払うシステムになっています。

受験申込み~合否通知の受け取りまでの流れについて

UVレジンデザイナー認定試験は、2カ月に一度の頻度でインターネットから受験申し込み可能です。

後は決められた試験期間内までに、回答用紙を返送すれば完了です。

その後インターネットに掲示されている「合格通知発送日」から数日後に合否通知が郵送されます。

合格認定証および認定カードの発行について

合格後希望者には、以下の手順で合格認定証および認定カードの発行を依頼することができます。

1.申込みフォームから合格認定証/合格認定カードを選択して発行申請を行う

2.本人写真(縦4cm×横3cm、フチなしのもの)を、協会宛に郵送する

発行に関する費用の支払いは受験料同様に代金引換(日本インストラクター技術協会のサイトによれば、佐川急便のeコレクトサービスになるようです。クレジットカードやデビットカードが使用できます)になります。

なお、合格認定証・認定カードともにそれぞれぞれ「5,500円(消費税込み)」となっています。

手数料や送料は一切掛かりません。 

受験場所について

「UVレジンデザイナー認定試験」は在宅受験になっています。

答案提出期限の範囲内で、都合のよい受験日を自由に選ぶことができるのは、お仕事をお持ちの方や子育て中の方にも受験しやすいうれしいポイントですね。

設定された試験期間内の都合のいい日に、受け取った解答用紙で受験した後には、日本インストラクター技術協会まで速やかに返送しましょう。

合格基準について

UVレジンデザイナー認定試験の合格基準は、70%以上の評価となっています。

UVレジンデザイナー認定試験の口コミと評判

では、実際に「UVレジンデザイナー認定試験」を受験された方々の声を聞いてみましょう。

「デパートやショップでたくさん並んでいるアクセサリーを見ていると、なんだか自分で作れそうと思ったことが、レジンアクセサリー作りを始めたきっかけでした。しばらくしてこのUVレジンデザイナー認定試験を知りすぐ申し込みました。レジンアクセサリー作りを初めて日が浅かったので、基礎から応用までまんべんなく勉強しました。おかげでライセンスだけではなく、実際のレジンアクセサリー作りの腕も格段に上がりました。」

「UVレジンデザイナー認定試験は、実際の作り方、失敗からのリカバリーなど実践的な内容になっているため、勉強のし甲斐がありました。」

「UVレジンデザイナー認定試験によって、単なる趣味のひとつと家族に思われていたレジンアクセサリー作りが一目置かれるようになりました。娘や娘の友達からも作ってほしいと頼まれるようになり、ちょっと鼻が高い私です。」

などの声が寄せられています。

まとめ

このようにUVレジンデザイナー認定試験は、レジンアクセサリーに対する知識と制作技術のレベルを証明してくれる資格です。ハンドメイド好きの方、レジンアクセサリー作りが趣味の方に、もう一段階レベルアップするきっかけとなるおススメのライセンスです。

ぜひこの「UVレジンデザイナー認定試験」への受験を検討してみてくださいね。
レジンアクセサリー  レジンアクセサリー