資格

ファッションデザイナー認定試験口コミ評判

ファッションデザイナー

アパレルのプロフェッショナル

女性に大人気の資格「ファッションデザイナー」とは、ファッションの名称や形、機能面やデザイン等の知識を持ち合わせた人へ与えられる資格です。
資格取得後は、アパレルショップで即戦力として活躍できます。もしくはアパレル関係の業界に転職していとお考えの方にもおススメの資格です。

就職に役立つ?

ファッション関係の職に就きたいとお考えのかたならば、取得しておいて絶対に損はしません。
ファッションの基礎から学んでいるわけですから、場合によっては即戦力で現場に出られるかもしれません。
就職してからもスキルアップとして学ぶのも良いですね。

仕事以外にも、自分のための洋服選びにも役立ちます。ファッションデザイナーを目指す方で服なんてどうでもいいとお考えの方はいないはず。
やはり外見的な磨きをかけることは大切です。今まであまり考えなかった装飾や魅せ方なども気付いたり、日常生活がもっと彩るでしょう。

資格取得のための勉強

服に関する基本的な知識から流行や季節を考えたファッションなど、試験の内容はとても濃いものとなっています。
女性のための通信講座「SARAスクールジャパン」では、ファッションデザイナーともう一つ、「服飾士」という資格を講座卒業と同時に取得できるプラチナコースがあります。
他にもファッション関係の通信講座は豊富でしたが、上記のSARAスクールは講座内容が開業や副業にも困らないものとなっていたので目に留まりました。

もし独学だけでは不安という方は通信講座という選択肢も考えてみてはいかがでしょう。

参考までに、平成26年度のファッションデザイナー認定試験の結果は・・・
受験者数:7548人の合格者数:3524人で合格率が46.6%でした。

肝心の試験の申込方法

ファッションデザイナー認定試験は「日本デザインプランナー協会」という団体が主宰しています。
日本デザインプランナー協会は他に「インテリアデザイナー」や「フラワーアレンジメントデザイナー」などの様々な認定試験を開催しています

協会のホームページがあり、そこから申し込むため全国どこからでも受験することが出来ます。
受験場所はもちろん自宅。試験期間は5日間なので緊張せず安心して取り組めます。答案を提出して、合否が送られてくるのはおよそ1ヶ月後です。

受講料は消費税込みで10,000円。70%の評価で合格となります。
試験は二ヶ月間隔で実施されているため、いつ勉強を始めてもちょうどいい時期に受験できるはずです。

合格者の口コミ

「小さい時からきれいな服が好きでいっぱい勉強したりしていましたが、どうも就活の面接時にはうまく伝えられませんでした。
それからファッションデザイナーの通信講座を資格という形になる物を取れたので合格してからは資格についても話せるようになったので自分の大きな強みになりました。学生のうちに取得することができて本当に良かったです」
など、就職に関する好印象な口コミも寄せられました。

さいごに

いかがでしたでしょうか。
この記事を読んでいただいて少しでもファッションデザイナーという資格に興味を持っていただければ幸いです。
ファッション  スタイリスト資格