資格

トリマー開業インストラクター認定試験口コミ評判

トリマー

犬などのペットの毛をカットする美容師をトリマーといいますが、トリマーを目指す人の多くは既存のトリミング店に就職します。

トリマーになるため、専門学校などで勉強したのちに就職されるケースがほとんどですが、就職したのちの離職率が高いのも事実です。

トリマーの社員として労働環境は過酷な面もあるため、そういった一面もあります。

しかし、トリマーとして雇われる側ではなく、トリマーを雇う側に立ってみるとどうでしょう。

トリミングショップを実際に開業してみると世界が変わったようにビジネスとして成功するケースがあります。

しかし、トリマーとしての専門知識だけでは他の店舗に到底太刀打ちできません。

あくまでビジネスとしての戦法や策略が必要になってきます。

つまり、トリマーを雇う側としての顧客のニーズなども把握しておかなければなりません。

今回はトリマーの専門店を開業するためのインストラクター資格をご紹介いたします。

この資格では、トリミングサロンなどを開業するための必要知識を習得できます。

1、トリマー開業インストラクターとは?

トリマー開業インストラクターとして、トリミングに関する知識やトリマーを開業するための知識を有していることが証明されます。

この資格では、トリマーの職業病対策、売り上げの管理と運営、顧客情報の管理と把握、顧客の固定化について、トリミングカルテの作成、予約表の作成と管理、顧客単価アップのコツ、サマーカットなど季節ごとのサービスの展開の方法、カットスタイルオーダーのヒアリング項目などに関する知識を有していることが証明されます。

トリミングの繁盛する時期や閑散期などの対応も学べるため、非常にトリマー開業側の目線に立った資格といえます。

単にトリミングが上手なだけでは、間違いなく繁盛しません。さまざまな戦略をこの資格取得を通じて習得できます。

2、資格取得後は?

この資格を習得した後は、自身のトリマー開業に役立てるのもいいですし、トリマー開業を目指す方へのインストラクターとして活躍するのも可能です。

自宅などでカルチャースクールを開業するのもいいでしょう。

また、合格者には合格認定証、認定カードを有料(各5,500円)にて発行しております。

3、日本インストラクター技術協会とは?

こちらの資格は日本インストラクター技術協会という協会が主催している資格となりますが、

こちらの協会は教える力を中心とした技術の各スキルの水準がある一定以上であることを認定するものです。各スキルを有する技術者として備えるべき能力についての水準を示すことにより、それら技術の向上に資すること、また、各スキルを利用する企業、現場が人員の採用を行う際に役立つよう客観的な評価の尺度を提供し、これを通じて各スキルの技術者の社会的地位の確立を図ることを目的としています。

第三者に教える力が身に付いたと認定された人が取得できる資格ですので、取得後はインストラクター業に従事できます。また、こちらの協会では、さまざまなインストラクター資格が用意されています。是非ホームページをチェックしてみるといいでしょう。

4、受験方法や受験料などは?

受験料:1万円

受験資格:特になし

受験申請:インターネットからの申し込み

受験方法:在宅受験

合格基準:70%以上の評価

試験日程:2月、4月、6月、8月、10月、12月の2ヶ月に1回

5、口コミ評判

こちらの資格を取得した人たちの声を数件ピックアップしました。

・「トリマー店開業に役立てた。」

・「取得後は、トリマー開業を目指す人のためにインストラクター業をしている。」

・「顧客アップのコツを学ぶことができた。」といった声があるようです。

6、まとめ

犬などのペットに関する資格はさまざまなものがありますが、トリマー開業にスポットを当てた資格はこれしかありません。

とても貴重な資格といえますね。

こちらの資格が実際に気になった方は、日本インストラクター技術協会のHP(https://www.jpinstructor.org/insuto/)にアクセスし、チェックしてみるといいでしょう。
トリマー資格  トリマー資格