資格

タロットカード士口コミ評判

タロット

不思議と今のあなたの心の状態や出来事を当ててくれるタロットカード占い。それぞれのカードの意味を読み解いていくのには、自分を見つめるということも含まれていてとても興味深い学問の一つです。こちらでは、そんなタロット占いの知識を証明できる「タロットカード士」の資格試験についてご紹介したいと思います。

タロットカード士とは?

タロットカード士は、日本インストラクター技術協会(JIA)が認定している資格試験です。それぞれのタロットカードが表している意味、タロットカードを使った色々な占いの方法などを体系的に学びその知識を証明することができます。資格取得後は、自分の趣味の範囲で活用するだけでなく、タロットカード占い師として働いたり、カルチャースクールの講師活動に役立てることができます。

タロットカード士の資格試験の概要

では、資格を取得するために必要な情報をまとめてみましたのでご紹介します。

受験資格:なし(どなたでも受験することができます)
受験料:10,000円(税込)
受験申請方法:インターネットからのお申込み
受験方法:在宅受験
試験日:毎年偶数月の20日〜25日(2月、4月、6月、8月、10月、12月)
合格ライン:70%以上
合否通知:受験月の翌月20日

試験は、毎年二ヶ月に一度のペースで開催されており、インターネット環境があればどんな方でも受験が可能で、さらに自宅で試験が受けられます。試験期間の間で好きな日に受験を行うことができます。

受験の流れですが、まずはインターネットで受験申込し、試験日までに自宅に試験問題と解答用紙が送付されます。希望された試験日に在宅で受験をし、解答用紙を返信用封筒に入れて提出します。7割の正答率が合格ラインとなっており、受験日から約一ヶ月後に合否通知が送られてきます。

小さなお子様がおられる方や、お仕事が忙しくて受験地に赴く時間がないという方でも、この試験は日本全国どこにいても家で試験が受けられるので気軽に受けることができます。

タロットカード士の資格がおすすめの人とは?

タロットカード士の資格取得がおすすめなのは、タロットカード占いに興味があり自分でもっと知識を深めて、自分で自分を占えるようになりたい、友達や家族に占ってあげたいという方に特におすすめです。タロットカード占いは、一度きりだけ占うだけではあまり意味がありません。やはり定期的に占っていきたいものですが、占いを外に受けにいっていると膨大な費用がかかってしまいます。しかし、自分で占えるようになれば、最初の勉強にかかるテキスト代とタロットカードの初期投資だけで済みます。

このように費用面でのメリットがあるだけでなく、いつでも手軽に占えたり、占いの結果を具体的に遠慮なく知ることができます。やはり外で占うと結果をはっきり言ってくれる方もおられるかもしれませんが、クライアントを傷つけないように少し遠回しにソフトに結果を伝えがちです。どうせなら、はっきりとした答えがほしいですものね。

タロットカード士の資格の評判・口コミはどうなの?

気になるのが、実際の評判ですよね。タロットカード占いの知識は、書店で売られている書籍で学ぶことができますが、インプットだけでは本当に自分の知識となっているのかの判断は難しいところです。タロットカード士の資格をとることで、あなたが正しい知識を持っていることを証明することができますので、タロットカード占いをより自信を持って行うためのツールとして利用できるということで人気を集めています。

さらに、この資格試験は年間6回も開催されているので気が向いた時に手軽に受験できるというのも人気の秘密です。あなたの勉強の進み具合にあわせて自分のペースで学べて、スキルチェックをすることができます。

さいごに

いかがでしたか?タロットカード占いはとても奥が深いもので、一度やりだしたら病みつきになってしまいます。タロットカードは占いといえど、あなたの深層心理を読み解くツールとして役立てることができ、人生をよりハッピーに思い通りに生きるための一つの方法として活用するのがおすすめです。ぜひこれを機にタロットカード占いの資格を取得されてみてはいかがでしょうか。
タロットカード占い  タロットカード占い