資格

スーパーフードアドバイザー口コミ評判

スーパーフード

日常的にサプリメントを中心に栄養のバランスを考えてきた方は、下痢が続いてしまったり肌荒れが直らないなど見えない副作用を招いてしまう事があります。スーパーフードはサプリメントと食材の間にある食べ物です。スーパーフードの専門知識を持っているスーパーフードアドバイザーの資格を持っていれば、体調の改善を促す栄養の詰まった食材を使って、優しく体調のバランスを整えることができます。正しいと思っていた食生活が間違っていた事に気がつき、自分の体の健康面を見つめ直すためにもスーパーフードアドバイザーの資格を取得して、健康で美しい体を手に入れて行きましょう。それではスーパーフードアドバイザーの資格について口コミや評判を確認していきましょう。

スーパーフードアドバイザーとは

スーパーフードアドバイザーとはスーパーフードの種類や栄養面、健康効果や美容効果を正しく理解している人の証になります。スーパーフードは高い栄養を持っているため日常生活での風邪や体調不良、高血圧やガンなどの予防や改善に効果があるとされています。科学的に臨床的根拠の情報を基に日常へどう生かしていくかを考え、スーパーフードを必要としている人へ適正にアドバイスをしていく事が出来る資格です。スーパーフードアドバイザーは日本安全食料料理協会が認定する資格になります。受験資格は特に無く10,000円(消費税込み)を支払い、自宅にて試験を受ける事になります。調理師や管理栄養士の仕事をすでに行っている人や食材を使うお店を行っている人がスーパーフードの知識を得るために資格を取得していく事が多いです。

アレルギーの改善

アレルギー体質だった家族の為にスーパーフードアドバイザーの資格を取得して、日々の食事を見直すようになります。普段の食事から科学調味料を取り除いて、バランスのいい食事を心がけ栄養価の高いスーパーフードを取り入れる事で免疫力を上げる事が出来ます。体の外から入ってくるアレルゲンの進入を防ぐ事につながり体質の改善にもなります。また体質を改善できると長期間アレルギーの発生を防ぐ事が出来ます。買い物の最中に普段食べていたものが、思っているよりも科学調味料が多いことに気がつき体にいい物だけを選ぶようになります。

サプリより普通の食事

スーパーフードは食材の持っている栄養が非常に高いので、サプリを取り入れる必要もなくなるのです。またサプリだと必要以上に栄養を取り過ぎてしまって栄養過多になり、思わぬ体調不良につながってしまいます。スーパーフードアドバイザーは食材の栄養素を理解している証なので、体に何が必要なのかを考える事が出来ます。素気ないサプリに頼るよりもおいしい食事を心がける事ができ、毎日継続して食事を楽しむ事が出来ます。スーパーフードを取り入れたレシピを考える事が楽しくなり、添加物の多い食材を取り除いた食事を作るようになります。日本の食材の中にはスーパーフードがたくさんあるので、自然と和食のレシピを覚えてしまうでしょう。

興味の延長線で資格取得

元々健康志向だった人は、サプリや食べ物からの栄養補給を勉強するようになって、自然とスーパーフードアドバイザーの資格を目指すようになる方が多いです。海外のスーパーフードでも今では比較的に簡単に手に入れる事が出来るようになっているので、さらに普段の食事をアレンジする事が出来て楽しく実践できるようになります。スーパーフードを取り入れた食事を家族や友達に振舞う事で、周りの人もスーパーフードに興味が生まれて教える事の楽しみを掴む事が出来ます。食べ物の栄養素からホルモンバランスの乱れや自律神経まで見直す事が出来るので、ストレスを抱えている人や睡眠不足で悩んでいる人に、的確なスーパーフードを進める事が出来ます。

まとめ

体にいい食べ物は普通のスーパーでも売っています。その食材をどのように普段の食事に取り入れるのかが問題になります。バランスのいい食事を心がけるには、食材それぞれの特徴を掴む事が大事ですね。またサプリから栄養を取るよりもおいしい食事から取り入れるほうが断然体にはいいし、楽しく食事を続ける事が出来ます。スーパーフードアドバイザーは普段の食事を楽しくする方法でもあるんですね。
スーパーフード資格  スーパーフード資格