資格

スポーツ運動資格人気徹底比較

ウォーキング

スポーツが好きな方は多いと思いますが、スポーツ関連の資格があることはあまりご存じない方も多いかもしれません。でも、好きなことで資格が取れれば、それに越した事はないですよね。
そこで、今回はみなさんに「スポーツ運動資格人気徹底比較」と題し、人気のスポーツ関連資格をご紹介します!
ご自身の「好き」や「出来る!」という気持ちを活かして、専門的に活動できるスポーツ運動資格で、さらに活動の幅を広げてみてくださいね。

アスレティックトレーナー

「アスレティックトレーナー」は、日本体育協会によるスポーツ指導者資格です。この資格に合格することによって、スポーツドクターやコーチと連携して競技者の健康管理をはじめ、トレーニング・コンディショニングにあたる役割として活動できます。
所属する団体内でトレーナーとしての実績があり、またその団体から推薦されることによって初めて受験資格が得られるため、経験を積んだ方しか合格するチャンスを貰う事ができません。
<アスレティックトレーナー>
・得られる資格:アスレティックトレーナー資格
・受験料:実技試験検定料 32,400円

スポーツリーダー(スポーツ指導基礎資格)

「スポーツリーダー」とは、日本体育協会によるもので「スポーツ指導基礎資格」とも呼ばれます。
現在、もしくはこれから地域のスポーツグループや、サークルリーダー等を志す方に推奨されています。
この資格をとることで、他の競技別指導者資格やフィットネス資格へとステップアップすることも出来るそうです。
<スポーツリーダー(スポーツ指導基礎資格)>
・得られる資格:スポーツリーダー資格(スポーツ指導基礎資格)
・受験料:講座受講ののち、認定証が交付されるので受験自体が無い。(但し講座は通信講座コース 23,100円(税込み)~、もしくは集合講習会コース(実施団体により受講料は様々)の2種が有る)

指導員

「指導員」は、日本体育協会による認定資格で、地域のスポーツチームの指導員としてご自身の専門知識を活かすことの出来る資格です。
ご自身の専門によっては、養成が実施されて居ない場合も有りますので、ホームページよりご確認ください。
資格取得により、地域のスポーツシーンの指導員として、資格を活かし活躍の場が広がるきっかけになりそうですね。
<指導員>
・得られる資格:指導員資格
・受験料:共通科目:19,800円(税込・教材費含む)、専門科目:15,120円(税込・別途必要経費がかかる場合も有り)

歩き方インストラクター

「歩き方インストラクター」は、日本インストラクター技術協会によるウォーキング知識・技能を問う資格です。
試験では知識だけでなく、実際にウォーキングのフォームや、コースを考え、効果を最大限に発揮出来る様な実践的技術も重要視されます。
<歩き方インストラクター>
・得られる資格:歩き方インストラクター資格
・受験料:10,000円(消費税込み)
・URL:https://www.jpinstructor.org/shikaku/arukikata/

人気 ウォーキングアドバイザー

第1位は、日本生活環境支援協会による、「ウォーキングアドバイザー」です。
この資格では、ウォーキングの効果に特に注目して試験が行われており、有酸素運動効果や生活習慣病の予防等のトピックに関し問われます。
そのため、資格勉強をするだけで、ご自身のウォーキング生活にも活かせる有用な学びとなるでしょう。
<ウォーキングアドバイザー>
・得られる資格:ウォーキングアドバイザー資格
・受験料:10,000円(消費税込み)
・URL:https://www.nihonsupport.org/shiken/walking/

人気のスポーツ資格には、トレーナーとして競技者を支えるものあり、またウォーキングアドバイザーとして身近な健康を助けるものありと様々です。ご自身の興味・関心に合った資格を取得することで、活躍の場が広がり、スポーツシーンがますます楽しくなることでしょう。
ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座