資格

スパイス香辛料ソムリエ認定試験口コミ評判

スパイス

はじめに スパイス香辛料ソムリエとは?

スパイスの歴史やスパイスの種類を理解し、様々なスパイスを有効的に活用できる知識を持つ人へ認定されます。
名称がもともと「スパイスソムリエ」でしたが、スパイス香辛料ソムリエに変更になりました。試験範囲や合格基準などの変更はありません。

資格を取得してからは、自宅をサロンや教室にして講師活動をしたり、知識を活かし食関連のライターなどで副業もできます。
もちろん飲食店でも大いに役立つ資格です。

気になる試験の中身は・・・

・スパイスの歴史や原産地
・効果や作用に伴う利用方法
・料理などに用いるための知識 etc…

など、スパイスそのものの知識とアレンジ研究などが大事になってきます。
この試験を受験する方は、趣味で取りたいという人、エスニック料理店で働きたいという人、ハーブを習っているからスパイスも習いたいなど、様々な方が受験します。
他の「ワインコンシェルジュ」や「紅茶アドバイザー」などと比較して決して需要がないわけではないのですが、少しニッチな部分もありますね。

認定試験は「日本安全食料料理協会」が主催

この団体は、食品・料理の技術の理解や食育を通しての各技術が一定以上あるということを認定する協会です。
ほかに、「カフェオーナー経営士」や「薬膳調整師」といった13種類の認定試験を開催しています。

受験料は消費税込みで一律10,000円。
ホームページから申し込めるため、全国どこからでも受験することが出来ます。
もちろん受験場所は自宅。期日までに解答用紙を提出し、合否が送られてくるのはおよそ1ヶ月後になります。

試験は二ヶ月間隔で実施されているため、無理なく受験することができます。

実際に合格した人の口コミ

「私はエスニック料理が好きで、自分なりに日々研究していたのですがどの料理もスパイスやハーブがとても重要になってきます。
専門知識が一切なかったので効能や効果が全く分からなかったのですが、これからもずっと続ける料理で知らないものばかりなのも嫌なので通信講座で習ってしまいました。
その結果どのスパイスをこう混ぜたらこんな良い効果がでるなども考えながら作れるようになったので、結果的に良いものとなりました。
実はまだ勉強途中なので、これから試験に向けて深く勉強していきたいと思います」

自分の好きなものを学ぶことは長い人生生きていく上で大事だということがわかります。
通信講座で一通り勉強したら専門の職場でも通用しますので、将来の幅を広げたい方は是非様々な物を学んでほしいです。

スパイスはハーブと似て、身体に良い効果ばかり!

スパイスというものは、古くから歴史があり様々な場面で使われています。それは効能があってこそ受け継がれてきたのです。
男性の薄毛対策や女性の肌事情など、人によってデリケートな悩みはたくさんあると思います。
その一人一人に合わせた効果が期待できるのです。美容効果もありますので、女性向けの雑誌では度々紹介されていますね。
もし、現在これといった趣味がなく探している、何か新しいことを学びたいと思っている方がいらっしゃれば、スパイスを習うことも選択肢に加えていただければ嬉しいです。
スパイス資格  スパイス資格