資格

スパイス・調味料資格人気徹底比較!

スパイス

日常生活で何気なく取り入れている調味料やスパイス。毎日の食卓を豊かにするためには欠かすことが出来ないものとなっています。料理の味付けの際に活躍をしてくれる調味料には、実に様々な種類のものがあります。日本人になじみの深い調味料としては、砂糖や塩、お酢や醤油、味噌等が挙げられますが、調味料にはその他にもケチャップやマヨネーズ、めんつゆやソース、と言ったものが挙げられています。調味料の中でも特に香りや色を付けることに重きを置いたものを香辛料、つまりスパイスと呼んでいます。代表的なスパイスとしては胡椒やカレー粉、各種ハーブなど様々なものが挙げられています。

世界にはもっと多くの調味料やスパイスが存在しているのですが、調味料には様々な健康増進効果があることが分かっています。発汗を促したり、体温を上昇させてくれたり、循環器系の働きを良くするなど、食事を楽しむだけではなく健康にも効果があると言われているこれらの調味料。うまく使いこなすことで、毎日の食生活に彩りを添えるだけではなく、人生を健やかに過ごすための礎を築いてくれます。
毎日摂取するからこそおいしくて健康に良い物を食べたい。それを家族に提供したり、場合によっては自分のお店を持ってお客様に提供してあげたい。そんな風に考えている人にお勧めなのが、資格を取得することになります。資格という目標があれば、勉強のモチベーションにすることが可能です。また、試験の対策と言う形で、幅広く知識を取得することが出来ます。今回は中でも、初心者でも気軽に挑戦することが出来る資格に絞って、お勧めの資格を紹介していきたいと思います。

人気:スパイス香辛料ソムリエ

スパイス香辛料ソムリエは、日本安全食料料理協会が認定している資格となります。スパイスの歴史からその豊富な種類についての知識から、それぞれのスパイスを活用する方法や料理によってどのようなスパイスが合うのか等、実践的に活用できる知識まで幅広い知識を有していることが求められる資格となっています。資格取得後は、飲食店などで調理師やホールのスタッフとして活躍することができます。

挑戦しやすい資格の1つであり、在宅での受験が可能です。試験は2ヶ月に1回開催されており、自分のタイミングに合わせて挑戦することが出来ます。費用は1回1万円で、受験資格は不問です。初心者の人はまずこちらの資格に挑戦して腕試しをしてみましょう。

2位:スパイスインストラクター

スパイスインストラクターは、日本インストラクター技術協会が認定している資格となります。こちらの資格では、スパイスについてのより専門的な知識を有していることが求められます。資格を取得した後はスパイスについての知識を広める講師として、カルチャースクールなどで活躍することが出来ます。

こちらの資格も在宅で受検が可能です。費用も1回1万円とリーズナブルであり、試験は年に6回開催されています。自分で自信がついたタイミングで挑戦することが可能です。人に知識を伝えることに興味がある人は、是非こちらの資格に挑戦してみてください。

3位:スパイスコーディネーター

スパイスコーディネーターは、スパイスコーディネーター協会が認定している資格となります。この資格は、「スパイスの知識や技能を高め研鑽すると共に、教育、福祉などにおいて貢献できる人材を社会に送り出す」ことを目的として制定された資格であり、広くスパイスの力を広め、実践場面で活躍をすることが求められる高度に専門的な資格となります。

こちらの資格は協会が設定している講座を受講し、試験に合格する必要があります。初級コースから中級コースに分かれており、等級によって専門性が分かれています。初級コースが87,000円、中級コースが167,400円、上級コースが257,040円の費用が必要であり、時間とコストがかかる資格となっています。

4位:スパイス&ハーブ検定

スパイス&ハーブ検定は、山崎香辛料振興財団が認定している資格となります。こちらはスパイスとハーブに特化した資格となっており、スパイスを専門的に取り扱っている飲食店や、ハーブティーなどを扱っている飲食店で働いている人、あるいはそれらに興味がある人にはお勧めの資格となっています。

資格は等級が分かれており、3級は基本的なスパイスやハーブの知識や使用方法について問われる内容となります。2級は、3級の内容に加えて、よりハーブの扱い方や育て方、健康面への効能について問われる内容となります。そして1級は、2級までの内容に加えて、調味料を手作りすることに関する知識について問われる内容となります。試験内容に即したテキストも発行されており、勉強方法に自信がなくても安心して取り組むことが出来ます。

資格は試験に合格することで取得が可能です。試験会場は関東と関西に設営されており、試験は年に1回行われています。2級と3級は誰でも挑戦することが可能であり、1級は2級に合格した人が挑戦することが出来ます。費用は、3級が4,900円、2級が4,900円、1級が5,900円です。自分の実力に合わせて試験に挑戦していきましょう。

5位:カレーマイスター

カレーマイスターは、日本野菜ソムリエ協会が認定している資格です。カレーに使用されるスパイスに特化した資格となります。カレーを愛してやまない人や、自宅で本格的なカレーを楽しみたいと考えている人や、インドカレーなどのカレーの専門店で働いている人にお勧めの資格となります。

こちらの資格は協会が定めている講座を受講し、課題を提出することで試験に挑戦することが出来ます。会場は東京で、費用は48,000円となっています。
スパイス資格  スパイス資格