資格

ストレスカウンセラー認定試験口コミ評判

ビジネスマネジメント

職場での苦労といえば、人間関係を第一に挙げる方は多いのではないでしょうか?

そして、職場でのストレスの筆頭「人間関係」は、気難しい顧客の要対応や、上司や先輩との上下関係、と、さまざまなケースがありますが、共通しているのは大きなストレスとなって、肝心の仕事に集中できなくしてしまう恐れもあることです。

このような職場でのストレスを少しでも軽減できるような人を増やすために「ストレスカウンセラー認定試験」が、「日本メディカル心理セラピー協会」にて実施されています。

この記事ではこの「ストレスカウンセラー認定試験」についてご紹介します。

特別な受験資格は必要なの?

結論から言えば、「ストレスカウンセラー認定試験」を受験するために必要な受験資格は特にありません。

必ずしも管理職の経験としての経験がなくても、自由に受験することができます。「ストレスカウンセラー認定試験」は、あくまでもストレスケアについてサポートできるに足る知識を持っていることを認定するための試験です。

「ストレスカウンセラー認定試験」の試験詳細について

試験レベル

「ストレスカウンセラー認定試験認定試験」では、感情と上手く付き合う方法や、アンガーマネジメントなどの心理トレーニングを活用したストレス対処法、現代社会におけるストレスやその原因に対処できるストレスマネジメント能力などの知識を十分に理解しているかを試される試験になっています。

試験主催者側から発表されている特定の試験範囲はないようですが、広く西洋占星術の知識を求められる試験になっています。

受験料について

ストレスカウンセラー認定試験は、「10,000円(消費税込み)」となっています。 

受験申し込み後から数日後に、試験問題と解答用紙が郵送されます。このとき、受験料を「代金引換」にて支払うシステムになっています。

受験申込み~合否通知の受け取りまでの流れについて

ストレスカウンセラー認定試験は、2カ月に一度の頻度でインターネットから受験申し込み可能です。

後は決められた試験期間内までに、回答用紙を返送すれば完了です。

その後インターネットに掲示されている「合格通知発送日」から数日後に合否通知が郵送されます。

合格認定証および認定カードの発行について

合格後希望者には、以下の手順で合格認定証および認定カードの発行を依頼することができます。

1.申込みフォームから合格認定証/合格認定カードを選択して発行申請を行う

2.本人写真(縦4cm×横3cm、フチなしのもの)を、協会宛に郵送する

発行に関する費用の支払いは受験料同様に代金引換(日本メディカル心理セラピー協会のサイトによれば、佐川急便のeコレクトサービスになるようです。クレジットカードやデビットカードが使用できます)になります。

なお、合格認定証・認定カードともにそれぞれぞれ「5,500円(消費税込み)」となっています。

手数料や送料は一切掛かりません。 

受験場所について

「ストレスカウンセラー認定試験」は在宅受験になっています。

答案提出期限の範囲内で、都合のよい受験日を自由に選ぶことができるのは、お仕事をお持ちの方や子育て中の方にも受験しやすいうれしいポイントですね。

設定された試験期間内の都合のいい日に、受け取った解答用紙で受験した後には、日本メディカル心理セラピー協会まで速やかに返送しましょう。

合格基準について

ストレスカウンセラー認定試験の合格基準は、70%以上の評価となっています。

ストレスカウンセラー認定試験の口コミと評判

では、実際に「ストレスカウンセラー認定試験」を受験された方々の声を聞いてみましょう。
「職場での人間関係のストレスに悩み退職した経験があります。この経験が残したトラウマをいやさなければ、次の職場の就職活動も失敗する、と危機感を持った私は、このストレスカウンセラー認定試験に申し込みました。ストレスケアの正しい知識を身に着けることができ、気が楽になれました。現在では、また就職活動を再開しようと考えています。」
「成績至上主義の営業担当として働いています。部下が増えて悩みを聞く機会も増え、うまくストレスケアを行っていかないと、離職率は低くならないと痛感しています。そこでこのストレスカウンセラー認定試験を受けました。さまざまなストレスケアの方法を知ることができました。」
「ストレスケアという言葉にひかれて、このストレスカウンセラー認定試験を申し込みました。仕事と育児の両立に悩むことも多く、強いストレスを感じる毎日を送っている中、実践したいと思えるストレスケアの理論を多く勉強できて大きな収穫でした。」などの声が寄せられています。

まとめ

このようにストレスカウンセラー認定試験は、現代人なら多かれ少なかれ誰もが抱えるストレスを緩和するための方法を知ることができる試験になっています。
ぜひこの「ストレスカウンセラー認定試験」への受験を検討してみてくださいね。
ビジネスマネジメント  ビジネスマネジメント