資格

ぬか漬け資格人気徹底比較

ぬか漬け

ぬか漬けの歴史やぬか漬け作りに必要な材料や器具に関する知識だけでなく、細菌学などの科学的な知見からぬか漬けのもつ効果を理解するなど、ぬか漬けについての深い知識を習得していることを証明します。また実際にぬか漬けを作るための知識を身につけているかどうかについても、このぬか漬け資格は証明します。

国家資格でありませんが、さまざまな民間団体によって主催される民間資格です。これらの資格を保持しているとぬか漬け作りについて自宅やカルチャーセンターなどで講師活動をできたり、ぬか漬け作りに携わる職業に就く近道になります。

似た名前の資格が多く混乱しやすいですが、自分や家族のために資格を活かすのかあるいは仕事に活用するのかなど明確な目的意識をもって資格取得に臨まれるといいでしょう。

人気 ぬか漬けソムリエ

ぬか漬けソムリエは、日本安全食料料理協会(JSFCA)によって主催されているぬか漬け資格です。ぬか漬けの歴史やぬか漬け作りに用いられる材料や器具についての知識、さらにはぬか漬けの保存方法に至るまで、ぬか漬けについての幅広い知識を習得できます。また栄養学や細菌学的な観点からぬか漬けのもつ効果についても学べ、適切にぬか漬けを製作・保存することができるようになります。ぬか漬けについての深い知識を習得できるというのが特徴だと言えます。

この資格を保持していますと、ぬか漬けソムリエとしてカルチャースクールや自宅などで講師として活動することが可能になります。

ぬか漬けソムリエ資格は誰でも受験でき、通信講座に受講したり本を購入して独学で受験することも可能です。試験は2ヶ月に1回行われ、在宅で受験する運びとなります。6日間の受験期間に試験を解き、それを期日までに提出します。ぬか漬けソムリエの資格は70%以上の正答率によって習得できます。また受験料が10000円と安いのも、この資格の魅力です。

2位 ぬか床ソムリエ

ぬか床ソムリエは、日本インストラクター技術協会(JIA)によって主催されているぬか漬け資格です。ぬか漬けの健康効果や美容効果、そしてダイエット効果といった知識から、ぬか漬けのための材料選びについての知識に至るまで、幅広いぬか漬けの知識を習得していることを証明します。また美味しいぬか漬け作りといった実践的な方法まで学習できます。ぬか漬けについての深い知識というよりは、どのように美容や健康に効果的なのかを学べるというのが特徴だと言えるでしょう。

この資格を保持していますと、ぬか床ソムリエとして、カルチャースクールをはじめとしたさまざまな場所で講師をすることも可能です。

ぬか床ソムリエ資格は誰でも受験でき、通信講座に受講することも本を購入して独学で受験することも可能です。試験は2ヶ月に1回実施され、自宅で受験することになります。試験期間の6日間で試験問題を解き、解答を提出しなければなりません。受験料も1万円と低価格です。ぬか漬けインストラクターと同じく、合格ラインは、正答率70%以上になっています。

3位 ぬか漬けマイスター認定試験

ぬか漬けマイスター認定試験は、日本ぬか漬け協会が認定する資格試験です。ぬか漬けについての歴史や細菌学の知識を踏まえた健康効果、さらにはぬか漬けの適切な作り方についての知識を習得していることを証明します。

ホームページから受験可能で、特別な受験料などは一切ありません。名前・住所・電話番号などの個人情報を記入し、ホームページ上の試験問題を解いて提出するだけです。ぬか漬けマイスター認定試験を全問正解した方だけが、この資格を取得できます。なお全問正解できない場合でも、再度チャレンジすることが可能で気軽に受けられる資格であると言えます。

ぬか漬けについての知識を学びたい、あるいはぬか漬けについての知識をもっているという認定を受けたいという初心者向けの資格です。
ぬか漬け資格講座  ぬか漬け資格講座