資格

体幹コーディネーター口コミ評判

姿勢

正しい姿勢でいる事は体に良い事だと、なんとなくわかっていたけど具体的にどのようにすれば姿勢が良くなるのかわからない方も多いと思います。自分なりに頑張って姿勢を良くしようと思っても、関係ないところに力が入ってしまい、よからぬ痛みを生んでしまっていませんか?体幹コーディネーターは自らの姿勢をよくすることから始め、そのまま整骨院の仕事や姿勢教室の仕事につなげる方も多くおられます。資格を取得する段階でも姿勢を意識し始め、資格を取るときにはしっかりと良い姿勢が体に染み付いている事でしょう。ダイエットやスポーツとは違い、今すぐにでも始められる事なので興味が出てきたら是非挑戦してみてください。それでは体幹コーディネーターの口コミと評判について紹介させていただきます。

体幹コーディネーターとは

体幹コーディネーターとは無意識のうちに猫背になってしまい、その悪い姿勢が及ぼす骨盤の影響など姿勢に関する基本的な知識を有している事と、座り方や立ち方など正しい方法を熟知している人の証になります。またダイエットや健康を保つなど、あらゆる方面で正しい姿勢が関わっている事を、講師として人に伝える事が出来ます。正しい姿勢をとる事は健康や美容などにも大きく関わっているのです。体幹コーディネーターは日本インストラクター技術協会が主催している人気の資格の一つです。受験資格は特になく受験料10,000円(消費税込み)を払い自宅にて試験を受ける事が出来ます。資格を取得する事で姿勢が悪いと体に負担が掛かりどのような悪影響が出てくるのかわかってくるので、普段から良い姿勢を心がけるようになります。

ダイエットに効果的

便秘が直りづらいのは骨盤のゆがみが影響している事が理解できます。悪い姿勢で椅子に座っていたりクセのある歩き方をしていると知らない間に骨盤がゆがんでいってしまいます。整骨院に通って直す事も出来ますが、簡単に元の位置に骨盤を戻すには良い姿勢を保つ事にあります。体幹コーディネーターでは、なぜ悪い姿勢をしていると体が悪くなるのか具体的に知る事が出来ます。骨盤の位置を戻す事が出来れば、腸の位置も正常な位置に戻り健康的な体に戻ります。同時にくびれまで出来るので良い姿勢でいる事は太りづらい体質を作る事もできるのです。

頭痛の正体は悪い姿勢

若い頃から頭痛持ちで痛み止めを飲まないと頭痛が取れないと思っていた方も多いと思います。姿勢が悪いと肩こりや腰の痛みが慢性的に続いてしまい結果として血流が悪くなってしまう事があります。良い姿勢を心がけて数日間でも継続する事が出来ればすぐに効果が現れることでしょう。血の巡りが良くなり代謝も上がってきます。顔色が良くなり頭に血液が流れていく感覚を味わう事が出来ます。マッサージでは一時的に血流がよくなる事はあるけど、継続して痛みがなくなる事がありません。体幹コーディネーターは姿勢の維持を理解した人が取れる資格なので自然と頭痛もなくなっていきます。

ぎっくり腰の予防になる

人の体は一度体をゆがめてしまうと楽な方に体を傾けてしまい、それにあわせて筋肉が付いてしまいます。悪い姿勢のまま体が固まってしまうと、将来的にぎっくり腰を招くリスクが上がってしまうのです。その頃には腰の周りの筋肉も弱まっているので正しい姿勢で生活する事が大切になります。姿勢を矯正するのには慣れるのが一番ですが、慣れるまでは意識して行わなければいけません。体幹コーディネーターの専門的な知識で、楽に姿勢を保つ方法を身につけましょう。

まとめ

知らない間に使っていない筋肉が衰え、悪い姿勢として現れてしまいます。姿勢がいい人に出会うとただそれだけでしっかりしている人に見えるし、ハキハキと前向きな発言をしているように見えます。姿勢が悪いだけで、印象も悪く見えるし実際に体に悪い影響を与えてしまっています。体幹コーディネーターでは姿勢から将来の病気の予防をする事が出来るので、早いうちから姿勢を正す事を意識していきましょう。
姿勢資格講座資格  姿勢資格講座資格